Saturday, January 12, 2008

To Utaneko (translation)

(Sorry, I just need the space to delivery some text. Please ignore this post.)

お待たせしました、
歌猫さん、修正よろしくお願いします。
間違いだらけは承知の上で、ドンドン修正してくださいね。(^_^)


ノーマ・アルヌール(女性、日本語学習者、英文学部)

この漫画はすっごく面白くて、読み始めたら、次巻が待てないんです。
沢山の伏線が、誰にも魅了する理由と思います。
読んでると、シーンが脳内でアニメの様に動き出して、すごく楽しいです。

一番好きなのは、兄弟の話。
二人の絆にだけでも、この漫画に嵌れます。

回教徒として、色々賛同できない部分もあります。
(門とか、異世界とか。) 
(すみません、異世界って、まさかアニメ版?それとも、「門」の中の黒い触手の事?)
「真理」の描写にも、抵抗があります。
だけど、私は外国の文化に興味があって、違う事物の見方も知りたいです。

荒川先生は素晴らしい想像力と才能の持ち主です。
エドとアルの関係に本当に感動しました。
漫画を読むとき、真っ先に兄弟の場面を読みます。
一番好きだから。

勿論、兄弟以外の話は面白くないじゃなくて、
こんなに独特で、深くて、破綻のない話、今まで見た事ありません。
この漫画のユーモアセンスも、とても好きです。
特にエドの身長のギャグ。

全体として、このマンガは、完璧な傑作です。
次回作、期待します。
きっと「鋼」を上回る傑作になると思います。

さて、日本の鋼ファンへのメッセージです。
こっちの私達に、鋼ニュースお願いします。

そして、この漫画をシリアに送って、読む機会を与えてくれた歌猫さんに大変感謝します。
夢を叶えてくれて、ありがとうございます。
荒川先生から、歌猫さんの努力に、なにか特別なご褒美を送るべきと思います。
(私もそう思いますよ~)(笑)
色々ありがとうございます。ではまた!



マーゼン・スーフィー(男性、日本語学習者、エンジニア) 
(むむむ・・・難しい・・・)(T_T)
鋼スタッフの皆さん、特に荒川先生、こんにちは!
まず、これ程素晴らしい芸術を成した努力を、ありがとう。
自分の深層に触れ過ぎるアニメを見るのは楽じゃないけど、
作品のアイデアに、本当にひきつけられます。
実際、見て楽しむだけでなく、宗教と科学を考え直す機会となった。
特に、科学が私たちの生活ほとんどを支配している今。

宗教上、受け入れられないや反論したい部分もあります。
信心深いほうで、自分の宗教を守りたいけど、
私の知ってる限りの最高のアニメを世に送り出す努力に、敬意を表します。
(マーゼンさんの話は、漫画じゃなくて、アニメの方???)

皆さんの創作力は、決して枯れないと信じてます。
そして私はいつも「鋼の錬金術師」並の作品と出会いたい。
それは、多分難しい事だろう。

(以下はマーゼンさん自身で書いた日本語ですよね?)
もう 一度、 ほんとうに どうも ありがとう ございました
わたしは ぜひ 日本に 行ったら、みんなに 会いたいです。
でも、みんなに シリアでも ぜひ あいたいです...ようこそ シリアへ!



アーナ・カッバーニ(女性、日本語学習者、通訳学部) 
(ぎゃー!めちゃくちゃ難しい・・・)orz
漫画「ハガレン」は、生物の「魂の価値」に独特な視点を持ってます。
「科学」と「物語」の溶合具合に、感心します。
その上、「笑い」と「涙」、「答えを求める戦い」が、
読者を物語の中へ吸い込み、観察者より、参加者になって、
兄弟を応援してると、いつの間に、
一緒に泣き、一緒に笑い様になってしまった。

この作品は十分愛されるに値します!
愛し続けてください!
一緒に鋼愛を私の国に広げましょう。(^_^)



サルマー・サッカ・アミーニ (女性、日本語学習者、高校生)

まだ全部読んでないが、読んだ部分がとてもワクワクします。
普段はアクション物は苦手だけど、この物語は特別。
人情味あふれて、絵も素晴らしい。
所々に描き込み過ぎる気味だけど。
時に場面の間の移行も少々迫力が足りないと思います。

素晴らしい漫画を、ありがとう。

2 comments:

IS said...

毎月恒例のモノ有難うございます!!
雑煮ですが、スープカレーモノあり
「ブログ参照にどうぞ!!」
これは、ココナッツミルク入りで
辛さを抑えてます 中辛レベルかな?
以外と食べやすいです 

2枚目の貝柱のは「ホタテ」
味的には「松茸の吸い物」に近い!!
和風ですね 笑

3枚目は 日本酒の酒粕と豚の角煮
「甘酒っぽい感じ」

4枚目は、白味噌でしょっぱいかな?
雑煮は日本各地によって違うので、
北海道は、カニやホタテ、鮭の海産物
関東は、和風っぽく 三つ葉やかまぼこ
ホタテって感じですよ
「生まれが関東なので、関東風が好きです」
カナダの日本食やってる所でもあるかな?
帰りは白鳥見に行ってきましたぁ!
あたりは鴨ばかり 笑

MC said...

どういたしまして~(^_^)
雑煮・・・色々ありますよね。
うーん、ちょっと食べてみたいかな・・・(笑)
こっちは日本料理が食べますが、
殆ど寿司屋、しかも韓国人か、中国人がやってます。
本格の日本料理店が市中心にあります。
ちょっと高くて、行くの面倒だし、あまり食べる機会がありません。